月別アーカイブ: 2017年1月

幼稚園児のころにディズニーランドに行った思い出

幼稚園のころ、家族でディズニーランドに行きました。まだ空想と現実の境がよく分かっていない子供だったので、シンデレラ城やホーンテッドマンション、トムソーヤの小屋など本当にファンタジーが現実世界に存在するんだと思って、魔法の世界に来たんだと思いました。見るもの全部が楽しかったです。

シンデレラ城では、ツアーの最後に伝説の刀をとって悪者をやっつけるシーンがあり、刀をとるのはお客さんの中から選ばれます。自分ではなく小学生くらいの男の子が選ばれ、ほっとしたようながっかりしたような気分になりました。周りが大人でちびの私には前が見えなかったので「見えないよー」と言ってジャンプしていたら、大人のお客さんがさーっと横に避けて道を作ってくれたのを印象的に覚えています。物語の主人公になれたような経験でした。

髪や肌の色の違う海外の人に初めて会ったのもディズニーランドでした。海外からの観光客だったのだと思います。ドキドキしていると、褐色の肌のお姉さんがにこっと笑いかけてくれ、「あ、同じなんだな、友達になれるんだな」と思いました。ディズニーランドは、幼い私にとって本当に魔法のような体験をさせてくれた場所です。夢と現実の間に生きているような幼児のころに行けて良かったな、と思います。